お客様からのよくあるご質問



Q 料理に使えますか?

A. ミノバ セラミック ジュエル ナイフは刃がジルコニアセラミック、ハンドルは磁器で作られています。

  食器と同様に硬いものにぶつけたり、落としたりするとヒビが入ったり、割れたりする恐れがあるため取扱いには注意が必要です。

  日常的な調理には耐久性の高い包丁をご使用頂き、晴れの日やお祝いの席でテーブルを華やかに演出するアイテムとしてミノバ セラミック ジュエル ナイフをご使用ください。


Q. ケーキ用ですか?

A. ケーキに特化した設計ではないのですが、『柔らかいフルーツとスポンジ、硬いクッキー生地などが混在するタルト等のケーキでも同時に切り分けることができる』

  と喜ばれています。注意点として、刃を直接火であぶるのはお止めください。急激な温度変化でヒビが入ったり割れたりする恐れがあります。



Q.絵柄は取れないの?

A.歴史ある美濃焼の絵付け技術で絵柄を焼き付けており、食器と同等の耐久性があります。

  純度の高い金を使用しているので食器洗い乾燥機は使用しないでください。使用している絵具は安全基準をクリアしており、安心してご使用いただけます。 

  焼きものならではの上品な艶と質感は、プリントとは異なる上質なぬくもりを感じさせます。


Q.切れ味はどうなの?

A.刃物産業を支える岐阜県・関市の職人が、熟練の高度な技術で1本ずつ手仕上げで刃付けを行っており、パンやケーキ、トマトなど「やわらかくて切りにくい」

  食材がスムーズに切れ、果物の皮むきは独特のしっとりなめらかな切り心地で是非お試しいただきたいポイントです。

  刃物の切れ味が落ちる原因は、≪サビと摩耗≫によるものです。セラミックナイフはサビない、耐摩耗性の高い素材ですから購入時の切れ味が長持ちします。



Q.セラミックナイフは研げますか?

A.セラミックはダイヤモンドの次に硬い素材です。金属刃物用砥石や市販のダイヤモンドシャープナーでは十分に研げません。

  切れ味の悪化や絵柄へのダメージの恐れがあるためメーカーメンテナンスをご利用いただくようお勧めします。 


Q.折れることはありますか?

A.セラミックナイフは焼き物の仲間ですから、鋼のようなしなりは少なく、こじったり曲げる力に弱いという性質があります。

  かぼちゃ、魚や肉の骨、冷凍食品など硬いものにはご使用にならないでください。また、硬い地面に落とした場合は欠けたり折れたりする恐れがあります。


Q.贈りものに刃物は敬遠されますか?

A.昔は「縁が切れる」という意味合いに捉えられることがありましたが、「悪い物を断ち切る」「運命を切り開く」といった守り刃として

  人生の門出を迎える方への贈りものに華やかなミノバ セラミック ジュエル ナイフは最適です。


Q. 他のセラミックナイフと何が違うの?

A. 純度の高いジルコニアセラミックスを用いて、宝飾時計に使われるグレードまで磨き上げた刃は、純白で透明感があり、真珠のような淡い光沢を放ちます。

  その刃面に陶磁器の伝統技術で絵付けし(特許取得)、鋳込み成法で丹念に作った磁器ハンドルを組立て、3か月と30工程以上の手間暇をかけ作り上げるメイドインジャパンのセラミックナイフです。



Minova Ceramic Jewel Knives - ミノバ セラミック ジュエルナイフ公式通販
今までのセラミックナイフには無い優雅さと上質な切り心地を兼ね備えた日本製のセラミックナイフを販売しております。母の日や結婚祝い、記念日など女性に贈るギフトに選ばれています。

Copyright Minova Ceramic Jewel Knives All Rights Reserved.